• 会社案内
  • 工法紹介
  • 採用情報
  • お問い合わせ

工法紹介

工法一覧

アースドリル式拡底杭工法

  • SY工法
  • 機械式拡底バケットにより狭い現場でも支持力5倍の拡底杭施工が可能。
  • HND工法
  • 油圧式拡底バケットにより拡底部掘削を行い、拡底杭を形成します。

場所打鋼管コンクリート杭工法

  • STBC-SRⅡ工法
  • 耐震性に優れた効果を発揮する場所打ち鋼管コンクリート杭工法。

オールケーシング拡底杭工法

  • SY工法
  • 既存建物、既存杭を撤去したのちアースドリル機を使用せずに拡底杭が築造できる工法。
  • GSB工法
  • 軟岩及び中硬岩の支持層でも拡底杭を築造できる工法。

回転貫入鋼管杭工法

  • NSエコパイル工法
  • 大きな鉛直支持力と引き抜き耐力を発揮する、環境にやさしく、地震に強い工法。
  • アースドリル機のケリーバーに取付けたドリリングバケットにより掘削・排土を行う工法。
  • 掘削孔の全長を鋼製のケーシングチューブにより保護する工法。地中障害物撤去工事に採用される。
  • ビットを回転させ地盤を掘削し、土砂を孔内水と共にビット先端より吸い上げ、地上に排出する工法。
  • 一般的なPHCパイルのほか、PRCパイルやSCパイルを使用し、プレボーリング工法や中堀り工法により施工する工法。
  • 掘削機が軽くて小型のため狭い道路でも搬入でき、他工法が施工できない狭い敷地でも施工が可能な工法。
  • 鋼製波板とリング枠で山留めを行いながら、人力や機械によって掘削を行う工法。
  • PCリングを杭頭に被せ、杭と基礎を接合する工法です。杭頭を半固定状態とすることで、杭頭に集中する地震時の応力を緩和する工法。
  • キャプテンパイル工法のカタログを見る